ワキガの臭いに自分では気付けなかった

ワキガの臭いに自分では気付けなかったんです、実は。アルバイトの作業中、ペアを組んでいる男性に指摘されて、初めて私がワキガであることを自覚しました。

生活雑貨を多く取り扱う小売店の裏方で、在庫管理と仕入業務を担当しています。

年齢は35歳の専業主婦で、前職はスーパーマーケットの正社員として仕入全般業務を行っていました。

過去の経験を活かして、現在の職場で働いているというわけです。

相方の男性は19歳のフリーターで、将来的に小売店を開業したいと意気込んでいます。

手取り足取り在庫管理業務を指導していると、良き相棒として仲良くなりました。

恋愛感情は一切ありませんが、冗談を言い合ったりして良い関係を構築しています。

ペアを組んで仕事をすることが多くなってから3ヶ月後、私が在庫の商品が詰まった段ボール箱を高い位置の棚に置こうとしていたときです。

私にとって棚が高すぎたので、彼に手伝ってもらうことになりました。

その間、彼の顔が私の脇に近付いた瞬間に事件が起こります。

「ワキガの臭いがする」彼が突然言ったので混乱しましたが、思い当たるフシがいくつかあったので、私がワキガ持ちなのだと自覚しました。

ワキガ対策クリーム